スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤジ

久々に頭にきたんで、試合結果をまとめる前に一言。

チーム始めてから9年の間、相手に対する汚いヤジとかを一切やらないウチのチームのことを誇りに思ってます。
メンバーに対する試合中のヤジは「もうちょっと頑張れば出来たじゃないか」とか「気を抜かないでちゃんとやれ」とか一種の愛のムチだと思ってるし、まあたまには笑いのためにヤジってる輩もいるけど、それは緊張を解したり、場を和ますものだと思って大抵のは容認してます。

たまに審判に怒られるけど…(笑)

これを踏まえて、今日のオレに対するヤジって何だったんでしょうね?
「打てない」とか「試合が終わる」とか審判やってたヒラモトの三振のコールも、そんなもんは実際オレが打てないのがいけないんだし、下手なの自覚してますから甘んじて受けますよ。
好意的に取れば「何とか見返せるようにちゃんと頑張りなさいよ」ってコトでしょうし…
(まあ本気で言ってたり、笑いを取るためだけに言ってるものあるかも知れないけど…)

でもさぁ、身体的短所とかそれの延長線上でヤジるとかってどうなのよ?
もうコレは完全に悪意的な話だし、前述の種類のヤジとは違って好意的に取ることすらもできない。

べつにこんな類の言葉自体は普段の会話中なら冗談で流したり、自分でノリツッコミじゃないけど笑いにしてみたりとかできるけど、試合中に言われたらそれすらできないし、しかも集中したい場面でそれって何?って感じ。

って言うのを昔、試合をやった後のミーティングで注意しておいた筈なのに、すっかり忘れて笑いを取ることしか考えていない方が今日は何名かいらっしゃったみたいです。
挙句に某氏は「何でアイツ切れてんの?めんどくせぇな」みたいな感じの文句を言ってようでしたが…(それを三塁ベンチから80m近く離れたライトスタンドにまで聞こえるボリュームで話してたくらいですから、私に対するあてつけなのかも知れないですけど…)

まったく、オレが文句言いてぇよ

と思い、ブログを書いてます。
普段なら多少のことは寝たら忘れるんですが、今回のは取り敢えずどっかで吐き出さないと寝てもモヤモヤが消えないと思ったので…

まあ反論がある方も思いあたる方も色々いられると思いますが、取り敢えず味方をヤジるにしても節度を守りましょうって話でノーサイドにしてください。
この件に関してはコレで終わりにします。


P.S
ついつい頭きて、最後まで残ってた人には少し愚痴ってしまった…
疲れてるのに本当にめんどくさいコト言ってスマン…

あと、ボディクラフトの方々にも少し失礼な態度を取ってしまいました…
せっかく試合をやっていただいたのに本当に申し訳ないです。
これに懲りずにまたやっていただければ幸いです。

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。