スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川新聞杯(春季大会第2回戦)

9/23 神奈川新聞杯(春季大会・第3回戦) TwoWay対J-BOYS

T[0030004]7
J[0001000]1

勝:ナカジマ
負:



まあサクっと書いちまいましょう

○1回表
先頭のカワダ(弟)は三ゴ、ヒラモト(兄)は三振、助っ人のナカジマは遊ゴで三者凡退

○1回裏
先発は助っ人のナカジマ
三振・三振・遊飛で三者凡退

○2回表
カワダ(兄)が中安で出塁(その後、盗塁で二塁)も後続のフナイ・ヒラモト(弟)・クロサワが遊ゴ・遊飛・遊ゴでチェンジ…

○2回裏
三ゴ・遊飛・右飛で三者凡退
投球のレベルが違ぇ…

○3回表
オオサワは投ゴ、私は四球で1アウト1塁
続くカワダ(弟)は捕手前に転がる絶妙な打球(笑)で内野安打
ヒラモト(兄)は四球で1アウト満塁
ナカジマが安打(コレ、スコアブックは6Hって書いてあるんだけど内野安打の記号がない)で1点先制
更にカワダ(兄)の打球をピッチャーがエラーして2点目
フナイは四球で押し出し3点目
次のヒラモト(弟)で事件発生…

打ち上げた打球はショートへの平凡なフライ。
当然インフィールドフライと思ったものの審判のコールは無し。
するとショートがまさかの落球で進塁義務発生。
カバーについてたサードが本塁に送球でまず2アウト目、更にカワダ(兄)も挟まれてタッチアウトでスリーアウトチェンジ。

で当然、抗議。
すると主審の回答が「ショートが捕球体勢に入ってなかった。あの場面ではコールできない」の一点張りで却下。
怒るナカジマを抑えつつも何回か確認するが、退場で没収試合になってもバカらしいので引き下がる。

ちなみにルールを確認すると
「無死または一死で走者一・二塁または満塁のときに打者が打ち上げたフェアの飛球であって、審判員が「内野手(内野に位置する野手)が普通の守備行為を行えば捕球できる」と判断したものを、インフィールドフライという。インフィールドフライと判断した審判員は打球を指差し「インフィールドフライ」または「インフィールドフライ、バッターアウト」と宣告する。」(Wikipediaから引用)とある。

つまり、審判は「ショートが捕球体勢に入っていない→普通の守備行為ができない→インフィールドフライの適用なし」というコトだったようだけど、それだったらワザとそれらしく(見失ったフリとかして)捕球体勢に入らずに落球すれば簡単にダブルプレーができるってコトになりますが…

一応そのケースも指摘したんだけど、とにかく「捕球体勢に入っていない」という点を主張されて判定は覆らず。
まあプロの審判じゃないとはいっても、そういう解釈はちょっと…

しかし、ウチはインフィールドフライのケースで色々あるチームだねぇ…

○3回裏
フナイ、怒りの投球(笑)
投ゴ・投ゴ・投ゴで三者凡退

○4回表
遊ゴ・四球・遊ゴ・投ゴでチェンジ

○4回裏
先頭を右飛で打ち取るも続くバッターは四球
更に中安で1アウト1・2塁
4番を三ゴでするも、ランナーは進塁して2アウト2・3塁
続くバッターも遊ゴで打ち取るもファーストのヒラモト(弟)が捕球できずにエラーで1点
その後は三振でスリーアウト

ナカジマ、惜しくも完封賞を逃す

○5回表
遊ゴ・遊ゴ・投ゴで三者凡退

○5回裏
三振・三振・三ゴで三者凡退

○6回表
フナイが右安(その後、盗塁)でノーアウト2塁
ここでヒラモト(弟)の打球は奇跡的にフナイに当たりランナーアウト(バッターランナーはそのまま)
こんなことってあるんだねぇ…
その後、ヒラモト(弟)は盗塁して1アウトながら再び2塁になるも、後続が三ゴ・三飛でスリーアウト

○6回裏
中飛・三ゴ・遊飛で三者凡退

○7回表
先頭の私が三振も、そこから左安(+盗塁)・左2(タイムリーで1点)・四球(その後、盗塁と何かの際にT・O)・四球・中安(オーバーで2点追加)・中安・三失(1点追加)・遊ゴの打者一巡で4点追加
せめて俺にももう一打席…(笑)

○7回裏
左安・三振・死球・投ゴ・三飛でスリーアウトで試合終了




もう取り敢えずこの試合はナカジマ君に尽きますな(笑)
あとはルールと適用についてはまたもや考えさせられる試合だったけど、勉強になったと思ってまたこういうケースになったときの糧にしましょう。

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

おバカ!
投げたのは中嶋。
受けたのが船井だよ(笑)

No title

>4

あはは…(^^;
書くの急いでて中身確認しなかったわ
一応修正したつもり
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。