スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季大会第2回戦

9/25 秋季大会(第2回戦) TwoWay対F.F.B

T[0000030]3
F[0000000]0

勝:カワダ(兄)
負:




では、早速

○1回表
先頭のアオキが四球で出塁(その後、盗塁)でノーアウト2塁
ヒラモトが振り逃げの間にアオキも進塁してノーアウト1・3塁
オクザワは捕邪飛
カワダ(兄)の打席の際のパスボールをアオキが中途半端に行ってT・O
カワダ(兄)は三ゴでスリーアウト

ノーアウトのチャンスを生かせず…

○1回裏
先発はカワダ(兄)
三振・三飛・遊ゴで三者凡退
スムーズな立ち上がり

○2回表
カワダ(弟)が四球で出塁も盗塁失敗で1アウト
モトヨシは一飛、ハナブサは四球、クロサワは捕ゴでスリーアウト

○2回裏
一ゴ・左安・三振・四球・三ゴでチェンジ

○3回表
カワギシが一ゴ、アオキは左安の後に盗塁で1アウト2塁
ヒラモト(兄)は一邪飛、アオキの三盗塁後もオクザワは遊ゴでチェンジ

○3回裏
三振・遊飛・三ゴで三者凡退

○4回表
捕飛・遊飛・一邪飛で三者凡退
ってフライばっか…

○4回裏
二ゴ・三失・一飛・中飛でスリーアウト

○5回表
三振・三振・三振で三者凡退
フライばっかの次は三振ばっか…

○5回裏
守備がクロサワ(右)からアクネ(二)へ(カワギシは二→右)

ここで事故発生。
打者の打ち上げた球は捕邪飛でオクザワが難なく捕球するも、カバーに行ったカワダ(兄)とバッターランナーが衝突して両者倒れこみ、一瞬ヒヤっとした空気が流れる。
カワダ(兄)は額が赤く腫れるも意識は正常、相手選手は頭から倒れたのか一瞬意識が飛ぶもその後は回復したので試合はそのまま続行となる。(相手選手は守備から交代)

そのままカワダ(兄)は事故前と変わらず力強い投球で中飛・三振でスリーアウト

○6回表
アオキは四球(その後に盗塁)でノーアウト2塁
ヒラモト(兄)がきっちり送って1アウト3塁
オクザワが中安でようやく1点先制
カワダ(兄)は左安で1アウト1・2塁
バッターがカワダ(弟)の際にパスボールで進塁、2・3塁に(カワダは三振)
続くモトヨシがレフトへ目覚めの3ベースヒットで2点追加
ハナブサは三振

○6回裏
三振・左安・捕飛で2アウト1塁
ここでカワダ(兄)の絶妙な牽制でT・Oでスリーアウト

○7回表
アクネは三振・カワギシは遊ゴ・アオキは一ゴで三者凡退

○7回裏
いきなり四球・中安でノーアウト1・2塁のピンチも後続を三振・投飛・三ゴで打ち取ってゲームセット




いやぁ、カワダ(兄)は監督賞を稼ぎますなぁ…(笑)

しかし、事故が起こったときはホントにヒヤっとしましたよ…
その後、相手チームの代表に聞いたところアゴのヒビで全治3ヶ月とか…
スポーツに事故はつきものとは言え、いたたまれないですね…
これに懲りずに是非しっかり治してまた戻ってきてもらえたらなと思います。


ちなみにウチはこういう時のためにスポーツ保険に入ってますから、何かあったらちゃんと報告してくださいね>メンバー

テーマ : 草野球
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。